ヤフオク転売ブロガーが語る正しい出品でクレーム対策講座

こんにちは。

高橋です^^

 

今回の記事内容では、ヤフオクの正しい出品方法で、

クレームが起きないようにする、方法を整理できます。

 

というのも、いたずら入札にも関連しているからです。

正しい出品方法を実現して、しっかりと稼いでいきましょう!

 

【出品方法を間違うと?】怖い現実が待っている

ヤフオクで商品を販売するとき、

めちゃくちゃ面倒なのが、いたずら入札です。

 

でも、いたずら入札って、どうして起こると思いますか?

理由は3つあります。

 

1つ目は、妬みです。

2つ目は、同業者からの圧力です

3つ目は、自分が引き寄せてしまっている

 

この3つの理由があります。

1つ目と、2つ目は、正直どうでもいいです。

というか、稼げば稼ぐほど、妬みや恨みは発生します。

 

どうでもいいというよりも、どうにもできない、

という意味合いの方が強いですね(笑)

 

でも、3つ目だけは違います。

自分要因で、変な人がよく集まってきます。

プラス、自分要因なので解決できます。

【変な人を寄せ付けない!】正しい出品方法の概念とは?

じゃあ、正しい出品方法って、どんなものなのか。

というと、、、。

 

●極論変な人を寄せ付けない、ページ

 

という概念で僕は行動しています。

じゃあ、変な人を寄せ付けない正しい出品ページって?

というと、下記の3つのポイントがあります。

 

  1. 写真がわかりやすい
  2. 商品説明がわかりやすい
  3. 評価に誠実さが現れている

 

というような、ポイントがあります。

3つ目の部分は、個人差がありますが、1と2は、

どうにでもなるお話です。

 

僕はいろいろ出品ページを変えてきているので、

変えるごとに集まる人が変わります。

【ページが変わる!】どんな人が集まってくる?

僕は、一時期すごいクレームの嵐を受けていたタイミングがありました。

たしか、あれは、2016年の1月頃ですね。

 

“いわゆる、返品の嵐ってやつです(笑)”

 

どうにか乗り切ったものの、同時に、下記のような感情が湧き出てきました。

 

「どうして、こんなに変な人、クレームを言ってくる人がいっぱいなのか、、、」

 

と考えたとき、理由は明らかでした。

その時の、商品説明が原因だったのです。

 

●どこに商品の状態が書いているかわからない

●状態判断をしようと思っても難しい

文章の乱立で、商品情報が整理できない

 

という感じだったんですよね。

読みやすい商品説明だったら、お金持ちが集まり、

文章の理解力がある人が集まってくるんですけど。

 

当時の僕の出品ページは、なんとも見づらかったんです。

そこを修正したら、変な人は来なくなりました。

【実演!】ある出品者の間違った出品方法

ここから、実際の出品者を参考にしていきます。

 

この出品者さんは、間違った出品方法を

やっているがゆえにクレームが絶えない状況。

 

でも、クレームの原因は、自分が作っている。

ということを、気づいていない。

残念な出品者さんです。

 

●知識がなく

●間違った出品をし

●結果クレームが発生する

 

自滅しているようなものなので、面倒を

自分で作っちゃっている感じです(笑)

【親切?】のようだけど雑な写真

モザイクがかかってますが、メルマガ読者の方には、

モザイク無しで、出品ページのコツをお伝えしてます。

写真は、ある程度きれいな写真で、集客はできます。

しかし、残念なのが、下記の内容です。

 

“写真と商品説明のバランスが取れていない”

 

ということです。

写真と、商品説明の目的に関連するんですけど。

 

写真⇒できる限りの状態をわかりやすく見せる

商品説明⇒写真で表せなかった、損傷などを明記する

 

全部写真で、判断することは、不可能です。

そのため、写真で説明できなかったことを、商品説明で

補っていくことが必要なんですよね。

 

写真は、綺麗すぎて、かなり危険な出品商品が多いです。

【利己主義的?】商品説明の詳細

商品説明がなんと言っても残念です。

赤枠部分ですが、この商品は、残念ながら

ヴェルニではないんです。

 

ヴィトンの商品なんですが、そもそも、

ヴェルニじゃない商品が、届いてしまったら。

購入者さんも、びっくりしますよ(笑)

 

ブランド品の知識があまりない、出品者なのは、

明らかに分かってしまいます。

プラスして、、、。

送料なのですが、ちょっと高いです(笑)

送料を若干上乗せして、ここでも利益を得ようと、

しょうもないことをやっています。

 

僕なら、もっと還元しますけどね(笑)

送料は、還元することで、ファンを作りやすいです。

 

どの程度還元すれば良いのかも、

メルマガ読者さん限定で公開します。

 

【色彩処理が重要】出品ページ全体の構成について

最後に、注目すべきポイントとして、

ページ全体の、色彩バランスです。

 

色ってめちゃくちゃ重要で、色が利益を出す!

ってくらい、重要視しています。

今回の出品者さんは。

 

●青と赤を基調に構成されている

●商品説明の文章も、太文字が多い

●赤・青・黒の3色を使った文章

 

という特徴があります。

これ、奇抜すぎます(笑)きっと、青と赤の組み合わせが

好きなんでしょうね^^

 

色彩が及ぼす人間への心理変化をもっと、

勉強したほうが良いです。ここも、素人さん丸出しですね、、、。

こんな素人丸出しのストアさんからは、買いたくないです(笑)

 

じゃあ、どうしたらいい?という部分をまとめます。

【修正版!】どうしたら良いページになる?

めちゃくちゃ簡単です。

 

●ページ全体をピンクや茶色など落ち着いた色を選択

●商品説明の文章は、黒と赤を基本的に使う

●太文字は、使いすぎず、1項目に1回程度

●写真はもっと商品のありのままの姿を表現

●送料は、還元形式で表記(メルマガ読者限定公開)

 

たったこれだけでも、ぜんぜん違う客層が集まります。

クレームを言ってこないですし、商品も高く売れます。

 

この、ちょっとの変化でマジで変わります^^

 

大きな変化が生まれるのが、ヤフオクです。

商品説明の書き方に迷ったら、僕のメルマガに登録してください。

実際に、実演形式でお伝えしていますので^^

【まとめ!】人を惹き付ける出品ページの特徴

僕の出品ページは、人を惹き付ける出品ページです。

僕だから特別というわけではなくて、基礎を徹底的に、

検証しまくって、続けてきたから見えます。

 

僕の出品方法を、再現すれば、たとえ素人さんでも、

収益化の流れを、つかめるんですよね。

 

だって、失敗と成功、療法を体験してます。

むしろ、失敗経験の方が、多く経験しているので、

正しい道のりを示せるんですから。

 

ぜひ、ヤフオクの転売に興味があればですね、

僕のメルマガ、一見の価値アリですよ^^

高橋のメルマガに登録する

 

 

 

 

 

無料コンテンツ

コメントを残す